イベント

阿波おどり

 「阿波おどり」は、世界にもその名を知られた400年の歴史を持つ徳島の夏祭である。毎年8月12日から15日までの4日間、市内各所の演舞場や踊り広場などで繰り広げられる。期間中は、街中に阿波おどりのお囃子が響き、そのリズム踊り子や見物客の身も心も弾む。

演舞場で踊るのは、「連」と呼ばれる踊り子の集団で、例年延べ1,000連の踊り連が出場する。踊り連は、「有名連」といわれる個性的で実力あるグループや、会社を挙げて参加する企業連、学生連、県外連などさまざま。観光客が参加できる「にわか連」もある。

夕刻(午後6時)に始まり、午後10時30分まで続く阿波おどりのメイン会場は、市の中心部の公園や通りに設けられた演舞場・おどり広場・おどりロード・まちかど広場である。昼間には、選抜阿波おどりとして有名連による阿波おどりがステージで上演される。このほか、JR徳島駅前広場等市内一円で繰り広げられる街角での阿波おどり、三味線流し、船上からの邦楽演奏、興源寺での奉納阿波おどりなど多彩な踊り関連の催事が行われる。

4月下旬に徳島市で開催される「はな・はる・フェスタ」でも阿波おどりが上演、阿波おどり会館では年間通して阿波踊り公演が行われ、歴史の紹介や衣装等も展示している。


名   称 阿波おどり
場   所 市内中心部一帯
開催日時 演舞場 毎年8月12日~8月15日 18:00~22:30 8月12日の市役所前演舞場のみ17:30(開会セレモニー開催) その他、昼間にも市内中心部等で有料・無料開催有
お問い合わせ 阿波おどり実行委員会 TEL 088-621-5298
アクセス 車/徳島自動車道「徳島IC」→国道11号(徳島方面)→国道192号(徳島駅方面)
JR/徳島駅下車→徒歩約5分~15分
路線バス/徳島駅前→徒歩約5分~15分
URL https://awaodori-kanko.jp

Googleマップで開く
Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.