観光スポット
 市内西部

徳島市立考古資料館

徳島市立考古資料館は、「みて、ふれて、つくって、古代ロマンあふれる館」をキャッチコピーにかかげ、1988(平成10)年に開館した。資料館周辺には多くの歴史文化遺産があり、史跡公園のある気延山には3世紀末から7世紀中頃にかけての古墳が100基以上点在している。同館では、徳島市内で発掘された縄文時代から平安時代にかけての考古資料約700点(一部複製)を収蔵・保管し展示している。入館料無料


住  所 徳島市国府町西矢野字奥谷10-1
交通アクセス 車/徳島自動車道「藍住IC」→県道1号(徳島方面)→国道192号(鴨島方面)→国道192号(神山方面)→「徳島市立考古資料館」の標識が出たところを右折→突き当りで県道123号線を左折
JR/JR徳島線「府中駅」下車→徒歩約35分
路線バス/徳島バス天の原西線刑務所前行き「八倉比売口」下車→徒歩約15分
TEL.FAX TEL 088-637-2526
営業時間 9:30~17:00 (入館は~16:30)
定休日 月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日曜、祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)
URL http://www.tokushima-kouko.jp/
駐車場 普通車(51台)、大型(3台)
決済方法 無料

Googleマップで開く


 
Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.